サービス案内

人事労務トラブルアドバイス

労務トラブルは、経営者の「わが社に限って・・・」「そんな法律知らなかった」から起こります。人を雇えば、たとえそれがアルバイト一人であっても、労働基準法はじめ様々な法律に縛られます。トラブルは最初が肝心です。
トラブルが起こる前に、傷が大きく広がらないうちに善処できるのが、社会保険労務士です。当事務所では無料相談も行っております。

会社を守る就業規則

コトが起きた場合、「就業規則はあるのかないのか」「就業規則にどう書かれているのか・・・」すべてはここから始まります。就業規則は会社のルールブックです。無用なトラブル回避と適正な解決のために御社の実情に合った「会社を守る就業規則」をご提案いたします。

社長の思いをカタチにする人事制度

人事制度は、小さな会社ほど簡単かつ効果的です。
なぜなら人事制度の根本は「社長の思いをカタチにする」たったこれだけのことだからです。カタチにするということは「どんなことをどれだけして欲しいのか」「それが賃金とどうリンクするのか」それを一人一人に分かりやすく伝えることです。
人事制度を取り入れて社長の思いを伝え、会社の業績をアップさせてください。弊所では、まず社長の不満をお聞きするところから、制度の構築を行っております。

全国どこへでも漫才? 講演に伺います。

企業団体・同業者組合・各種団体様向けに、「大阪弁丸出し」のセミナーを行っております。
「わかりやすい人事制度」「知らんとエッライ目ぇに遭う労務管理」「世にも恐ろしい社長さんの労災」他、セクハラコントなどの経験も豊富でございます。知識を身に付けていただく堅いものから、ほぼ余興と言えるものまで、広く対応させていただいております。

各種届出・手続き

どのタイミングでどんな手続きをすれば良いのか・・・??
特に労災・健康保険などの保険給付手続きは見落としがちです。たとえ簡単な書類の作成でも、役所での待ち時間、移動時間はけっこうかかります。経営に専念していただくため、わずらわしい手続きは、当事務所にお任せください

給与計算

地味ですが、毎月必ず正確に行わなければならない重要業務に給与計算があります。どんな事情があろうとも、給与の支払い遅延は許されません。
またよくわからないとご質問いただくのが、社会保険料の控除と改定のタイミングです。役員報酬を従業員に見せたくない、小さな会社様からのご依頼も数多くいただいております。



社会保険労務士 繁笑事務所

〒540-0033
大阪府大阪市中央区石町1-1-1
天満橋千代田ビル2号館 7階
TEL : 06-6809-5082
FAX : 06-6809-5982
E-mail : info@hanjou.jp
URL : http://www.hanjou.jp/

ページの先頭へ